スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県清水市



写真は買った自転車旅行関係の本。

今日、歯医者に行った。完治までまだ時間はかかりそうだ。

NEC_0013.jpg

現在キャンプを決行中。清水市の山にある無料・無人キャンプ場です。自転車旅行の人はいつもどこに泊まっているのだろう?その答えのひとつがキャンプ場だと思った。だが市街地から遠い。キャンプ場とは山にあるものだ。この場所も国道1号線から1時間半もかかった。坂道がきつい。長期旅行になったら、一日の走行距離のかなりの割合をキャンプ場を目指すために費やしそうだ。テントを組み立てて中に入ると落ち着くなあ。寒いけど、それでも外やテントの前室に比べたらマシだ。困ったことが起きた。はんごうは米を炊くために使用中だ。他にレトルドシチューをお湯を沸かして温めたい。同時に調理できず、バラバラに食べるようになってしまう。バーナーがもうひとつあると便利だなあ。だが重量増加は自転車旅行にとって致命的だ。今回の装備はエアマットを諦めたり服の量を半分にしたりと、重量の軽量化をした。もう少し長くて安定した旅をしてみないと、何が必要で何が不要か分からないな。アウトドアでもすることは一緒だ。ケータイでインターネットじゃあ! 夜は明かりがないとなにもできないな。明かりがなければ、テントを組み立てることも飯を作ることもできない。乾電池さまさまだ。
スポンサーサイト

今回分かったこと


フェリー楽しかったなあ。2700円。たまに乗るのはいいものだ。

今回分かったこと
家の中では当たり前の暖房が外にはない。 すべての料理が温かい状態も外では普通ではない。
自転車旅行の困難さを実感した。
汗で体と服が濡れっぱなしになる。
2度ぐらいの緩やかな坂でも進むことが困難になる。逆に、下り坂はブレーキを多用しなければならないので危険。
ある一定以上の重さの荷物を背負ったまま運転していると肩が痛くなる。軽い荷物なら一日中背負っていても問題ない。
自転車に乗りつづけていて痛くなる箇所は足と尻。腰は短期のせいかもしれないがそれほど問題とはならなかった。
雨が降ると、バッグや寝袋などの物が水を吸収して重くなる。
ソーラーパネルの充電できる事を示す光の点滅は、後方の車へ存在を知らせるサインになる。
ヘルメットを被っていると、汗で頭がかゆくなる。

よく使った物
ライト、ケータイ、野菜や果物の皮剥き器、地図。
いらない物
まな板、半分の量の服、テント、エアマット、注意された時にすぐに撤収したいという気持ちが強いため、少なくとも数日間の予定の練習旅行ではいらない。鏡、必要な時は公衆トイレの鏡を使う、ライター補充ガス。たわし、ティッシュ、10得ナイフ。荷物を軽くしよう。

メモ
GPS付きのPSPは距離を測るのに役立った。
お湯を沸かして飲むホットティーなどがほしい。コンロで沸かしたお湯でタオルで体を拭いて洗うのに使えないだろうか。
靴が濡れると乾きにくい。予備の靴を持ち歩いてもいいかもしれない。
雨の日は移動を諦めていいかもしれない。
坂は自転車を押して歩いた。

今後の課題
体臭、清潔さ。街中では外食店を含め飯がいくらでもあるのに、山部では店が無い事。野宿に慣れる。カンズメに頼りっぱなしにせずに食事を作る。

今後の予定
今回はずっと雨の中で期限付きで2泊3日だったので、今度は3泊4日ぐらいで行こう。2日で行けるところまでいって帰ってくるとか。
または移動にこだわらず、キャンプ地で数日自炊生活をするのもいいかも。

撤退

撤退じゃ。辛いと思う気持ちがわくと、崩れるのが早いな。しかもフェリーで楽して帰っちゃうぞ。
とてもでは無いが長期旅行に耐えられる根性と経験ではない。少しずつ伸びていこう。また練習旅行にいけばいいさ。今回でどういうものなのか実感できた。今日も雨だ。

静岡県伊豆市

朝から雨である。朝から降っているのに、夜も止む気配がない。濡れた靴や、カッパの内側で汗で濡れた服、濡れた寝袋など、一日中濡れているので皮膚がふやけっぱなしだ。思っていたより走行距離が全然進まない。坂道は漕ぐのを諦めて自転車を押して進んだ。今日中に伊豆半島の最南端に達したら、東伊豆を方向から箱根を経由して帰ろうとか考えていたが、その計画は無くなり、来た道から帰るのが精一杯である。時間がない。用事があるので一週間で帰らなければならない。安眠できないことの疲れのとれなさや筋肉痛など障害が出ている。自転車旅行のもっとも難しいところは、野宿の場所探しだと思う。人目のつく場所で寝たら怪しまれたりするかも。不審者ということで警察に通報されたら悲しい。今日の泊まり場所は、街灯付き屋根付きのバスの停留所だ。時刻表を見たら最終バスが近かったので、バスが通りすぎたのち中で横にならせてもらっている。明日はバスの始発の時刻より早く撤収しなければ。自転車の旅は大変だ。そうそう、民宿に泊まれるか聞いたら、東北地震や計画停
電の影響で休みにしているのだと。明日はどれだけ進めるだろうか。高低差が高ければうまく進めない。あまりきつかったら、一番南まで行ったあと、船で清水までショートカットして帰ってもいいかもしれない。

静岡県富士市

どこで寝ればいいのだ?自転車旅行の人はみんなどこで寝ているのだろうか。橋の下、ネットカフェ、色々寝る場所を探しに行ってみた。最初の夜ぐらいは意地でも野宿しよう。大きな公園は先客(浮浪者)がいそうで怖い。大きな公園の前の歩道で堂々と寝ている人がいた。夜中の1時。どこかで休まなければならないのだ。そうしないと疲労で明日潰れる。覚悟を決めて公園へ。駐車場には車があったが、公園内には人はいない。雨だったこともあるだろう。寝られないだろう。私は神経質なのだ。だけどここで朝まで休むことにした。

静岡県由比町


写真はライトで照らしながら飯を食べているの図。明かりしか写らなかったw

唐突に練習自転車旅行を決行中。目指すは伊豆。夕飯のハンゴウ、また炊くのを失敗して芯が残ってる。明日水を加えてお粥にして食べるかあ。雨が降っているし、寒いなあ。ここは海辺で満潮時に水が来そうで怖いので、寝る場所は他の場所にしよう。

俺、この戦争が終わったら結婚するんだ(死亡フラグ


今日は2011年03月16日(水) 晴、夜

写真はいつでも出発できる状態の、フル装備のチャリである。2kgの無洗米入り。
東北地震や原発事故の影響を考えて、出発を躊躇している。各地の雑貨屋から、電池やカセットガスやカンパンが消えているのだ。福島の原発被害が現在進行中につき、まだ明らかになっていないが、放射能汚染によって純粋な日本一周はできなくなったように思う。そんなに酷い状況ではない? そのうち出発する気がなくなりそうだ。夜は寒いなあ。自転車旅行の辛さに耐えられるかなあ。

・・・福島・茨城の現地の人は、食料ないし、暖房用の灯油は無いし、知り合いは津波で死んでいるだろうし、放射能は降っているしで、もっと大変な目にあっているか。せめて原発が無ければ、大災害なだけで終わったんだ。あまり放射能が強くなるとDNAが破壊されてしまうよ。長期的な目で見て子孫に関わってくる。せめてこのまま被害が大きくなることなく事態が収束してほしいです。

とりあえず歯の治療をすることにした。何をするにしても治療は必要だ。それまでの間、三島のリベラヒューマンサポートのお世話になりたい。今日三島に行ってきた。無職やニートや障害者のための社会復帰・就労訓練施設である。心の支えになれば幸だ。現在仕事をしていないので、なにもしなくていい状態に不安を感じている。日中に家の中にいると不安だ、外で何かをしていたい。ハローワークに行った。緊急雇用の空港の草取りの仕事はもうなかったが、図書館の司書の仕事を発見した。あまり行かない状態が長引くようなら、さんざん多くの人に自転車旅行行く行く詐欺をしていて申し訳ないが、別の仕事を始めることも視野に入れようと思う。
そういえばもうずっと泳いでないな。明日は温水プールに行こうかな。2時間で350円かあ。実際に行くかは、そのときの気分だ。

静岡県御前崎市


今日は2011年03月12日(土)である。晴、夕
東北の地震の被害は甚大だ。犠牲者が少しでも少ないことを祈ります。津波は怖い。原発の被害は最小限であればいいのだが。
ケータイを買い換えた。ドコモのN-08Bというパソコン型のケータイです。連続待受時間1000時間で、充電する機会が少なくても長持ちするのが魅力です。フルキーボードなのでブログが打ちやすいです。片手で持って打てないのと操作が複雑なのが欠点かな。

今日は2011年03月13日(日)である。晴、昼
御前崎に行こうと計画。河口で炊事中。夕方到着で、帰って来られないかもしれない。まあいいや。フル装備でテントもあるし、その気になれば野宿できる。風が強くてバーナーの火が消えるなあ。4合の米炊き失敗した。水を吸収させる時間が足りなくて芯が残ったね。夕方の5時に御前崎に到着。早々と帰る。そして早々と自炊を放棄し、マクドナルドへ。450円。店前の不良集団が怖い。暗くなると何もできないなあ。暗くて山が見えなくなると、方位が分からず、進むべき方向が分からなくなる。8時半に自宅に到着。疲れた。足と、サドルで股間が痛い。今日はここまで。

緊急雇用

大地震が起きて日本各地で被害が出ている模様だ。死亡者が少なければいいのだが。

緊急雇用が無事に終わった。みんなみんなありがとう。みんなと仕事ができてよかった。明日から無職だ。旅の資金が集まった。自転車旅行、この夢を叶える事を今まで夢見てきた。今までは社会的な戦い。ここからは一人の戦いだ。
それはそうと貯金が旅の予算を越えた。娯楽のために使おうと思う。自分へのご褒美というやつである。何を買おうかな。今更ほしいものなどあまり無いがなあ。ケータイ欲しいけど高いなあ。6万円など出せないよ。動物園でも行ってみるべきか。

人前に公開できる情報には限りがあると思うんだ。ブログの葛藤かな

————————————————————————————————————————————

今日は2011年03月10日 木曜日である。晴、夕



ついにこの日が来た。緊急雇用は明日で最後のはずだ。長かった。怪我のないように気をつけなければ。そういって怪我をするのが私の性質なんだよなあ。今日は危なかった。竹の跳ね返りがあんなに大きいとは予測できず、落ちてくる竹が足に当たった。足がまっすぐだったので竹の落ちる力が下に逃げてよかったが、もし足を曲げていたら竹の落ちる力をまともに足に受けて骨折していただろう。恐ろしい。私は人の話を聞かないらしいから、周りが注意してくれたのに頭で考えなかったな。神が自転車旅行の為に一回だけのチャンスとして骨折から助けてくれたような気になる。明日を全力で生きよう。



————————————————————————————————————————————

今日は2011年03月09日 水曜日である。晴、夜



3月9日日記。朝から鼻水が止まらない。熱は36.4度で、無いようだ。むしろ体熱が足りない。風邪かもしれない。もし風邪だったら重症だ。花粉症だろう。疲労がたまっている。

ケータイ欲しいなあ。ノートパソコン型ケータイはケータイMMOに対応していないのかな。まあ、ゲームができたところでだからなんだという話だが。どうせオンラインゲームで孤立してザコを倒しつづけるだけさ。新しいケータイを買う場合は3万円ほど投資が必要なようだ。まあ緊急雇用を最後までできたら、褒美の意味で何かに金を使っても良いかな。まだ終わっていない。最後まで気を抜かずにやらなければならない。あと2日(またはそれ以上?)もあるのだ。先は長い。大きな怪我をしたら、旅行どころではなくなり悲しい事になる。自分の不注意で他人を怪我をさせたらもっと悲しい状況になる。



————————————————————————————————————————————

今日は2011年03月08日 火曜日である。晴、夕



ワークマンは実用的な服が1500円などと安く売っているな。生地を丈夫にしなければならないので普通の服に比べて高いと思ったが、デザイン料が入っていなかったり大量生産をするので安いのだろうか。・・・弟の新しいケータイが羨ましい。ワンセグに最新ケータイゲームが遊べる。弟のケータイは機種変更だと3万円だった。LはLG社製だった。そのケータイが1万3千円だった。他にスマートフォンケータイが流行っているようだ。だがインターネットはパソコンでやればいいよな。いくらケータイがパソコンに近づこうと、パソコンソフトは動かないのだ。一方が2万2千円ほどで、もう一方が3万2千円ほどだった。その値段で通信機能付インターネット端末が手に入ると思えば安いか?サイズが大きくてポケットに入らない。片手で文字を打てないのはデメリットだ。片手で持てないということは、どこかに端末を置かなければ、安定して文字を打つ姿勢になれないということだ。



私は12日~18日までぐらいの予定で、伊豆の自転車旅行を決行する。一週間あれば帰ってこれるだろう。途中で断念する方が可能性が高くて問題だ。



————————————————————————————————————————————

今日は2011年03月07日 月曜日である。雨、夕



花粉症対策にパブロンを買ってくる。明日の現場の位置を確認してくる。1円ケータイ買いたいなあ。



ケータイはドコモショップでも充電できる。夜を過ごすのはコインランドリーでもできる。1円ケータイは新規のみ。ケータイ更新は1万7千円ほどで買わなければならない。今日4千円使った。ガソリン+夕飯+耳栓+酒と小魚+花粉症の薬=4千。塵も積もれば山となるだな。夕飯はいらんかったか。花粉症の薬は高いが、花粉症にやられると目鼻水が出て運転もできなくなるので、予備として持っていたほうがいいよな。



————————————————————————————————————————————

今日は2011年03月06日 日曜日である。晴、夜



吉野家で早い朝飯中。寝られなかったので徹夜。眠い。夜走るのは寒いのでこうして吉野家で時間稼ぎをするはめになっている。夜は寒いなあ。毛布追加一枚で足りるなんて寒さではない。朝早く帰って午前中いっぱいは寝よう。自宅に向けて精一杯帰るのが、悲しい。他に休む場所はないのかと問いたい。自立できんよ。少し仲がいいとしても知り合いの家に泊まれるわけではない。1600円ではあの程度だ。自宅という存在がどんなに豪華かがわかる。吉野家だと背もたれがないが、寝ないと割り切っているならば、ファミレスなら珈琲で夜を越せるな。帰って寝よう。私は状況解決能力に乏しい。神経質な自身に困る。これは思った。自転車旅行は困難だと。これができたらとしたら、自立できる精神になっているだろう。前向きに言っているわけではない。最大限の辛さを耐えて成し遂げて、○○しよう。ジョークだ。今すぐ○ぬのと、自転車旅行、同じくらい困難で、さあどちらか選べ、という話だ。



日が出てくると暖かいな。夜が寒いのだ。家の、飯が自動で出てくる、布団で寝られる。全てが実はとんでもなく贅沢で金がかかっているのだ。肉体が疲れるのと睡眠不足で疲れるのでは違うな。眠さの場合はマブタが閉じてくる。耐えられない感じだ。



徹夜で疲れがたまっていて、夕飯を食べず寝た。4時寝だとすると今は6時なので14時間寝。寝不足だとここまでのリカバリーが必要なのか。朝から雨が降っている。毛布があっても野宿が寒い今の時期をどうするか。毛布と耳栓は必要だ。



————————————————————————————————————————————

今日は2011年03月05日 土曜日である。晴、朝


最近はケータイでMMORPGができるのか。新しいケータイ欲しいな。テレビを見れたりゲームができたりインターネットができたり、万能じゃないか。さらには防水だし、電池が続く限り、いろいろな事がでいる。新しいケータイを買って、旅にはケータイを二台持っていこうか?ケータイが使える時間が長くなるから、便利になるよな。



バイクの後輪に釘が刺さってパンクしていた。鬱だ。なぜ後輪のパンクが多いかというと、前輪で釘を立たせて後輪で刺してしまうらしい。チューブ交換費用6500円。陰謀論を考えてしまうな。



任天堂ゲーム機の3DSが置いてあった。見ると確かに3Dに見えるが、目が痛い。いらないよこんなもの。



伊豆の国市の長岡に出かける。夜走るのは寒い。ネットカフェに泊まる。ネットカフェに泊まると広島の呉市への旅行を思い出す。あの時は夜中中マウスをクリックする音が聞こえて不快だった。もともと人が怖い人間が、どんな人がいるかもわからない場所で寝てくつろげるわけがないじゃないか。まあ、フラット席に座れたのは良かった。ネットカフェでサイトのパスワードを入力すると、キーロガーが仕組まれていて盗聴されているんじゃないかと思って不安になるな。ネットカフェは暖かいな。自転車旅行はこの調子で本当にやっていけるのだろうか。まああれは2500円の予算で、毎日3食外食とネットカフェ泊まりでもやっていける予算だが。それでも風呂とかの問題が出てくるべ。今の季節は外は寒いな。落ち着かなくて、普段自分の部屋なら考えられるようなことが、考えられないな。今日はここまで。マンガを読んでさっさと寝よう。チェックアウトの時間は早いのだから。



ネットカフェ、寝れるわけがない。落ち着かない。他の遠くの席でいびきがうるさいやつがいた。そっち方面の席ではなくてよかった。まあ私も落ち着かなくて動き回っているから、迷惑さでは同じようなものかもな。夜中の1時、もう寝なければならない時間だが、残りの時間をどう過ごすべきか。呉市旅行の時は二日目の奈良でのネットカフェ泊まりは人が少ないこともあり寝られたんだよな。日記を書くと落ち着くな。ニートの時はずっと日記を書いて時間をつぶしてきた。寝よう。寝られなくても、寝よう。

店内に漫画が多く置いてあって色々見たが、やっぱ「To LOVEる」がいいな。最高だ。だが萌えた後は悲しくなる。萌え美少女漫画はみんな同じようなものじゃないか。裸体に萌えているのだ。妄想の材料にね。裸は見られるがそこから先は一切進まない、妄想の世界だ。この趣味にもう中学ぐらいからどっぷり漬かっているわけだから、苦労だ。本能を刺激して消費者側から喜んで大量の金を払わせる、危ない金商売だ。



私が過敏症すぎだろうか。無理だ。寝るのを諦めた。こんなんで本当に自転車旅行に行けるのだろうか。比較的安全なネットカフェでも寝られないなんて。ネットカフェは娯楽が揃っている。自転車旅行でもニコニコ動画を見るのには困らなそうだな。だが問題点がある。体臭や服の臭いがあると入店できない点だ。風呂屋とセットかな。生きるという事は難しい事だな。毎日胃をキリキリ痛めながら生活をして、ストレスで胃に穴が開くか、自殺が早いか、そんな感じだ。こんなちょっとした事で腹が立つのだから、私は神経質だ。気にしなければいいのに、繰り返し気にしてストレスを増幅させてしまう。



————————————————————————————————————————————

今日は2011年03月03日 木曜日である。晴、夕



会社の事で色々あった。帰ってすぐに寝た。夕飯食べなかったな。10時間寝たようだ。



————————————————————————————————————————————

テント泊まり

寝袋が届いたので庭にテントを張って寝てみた。寒い。朝になったら風邪をひいていた。
寝袋はマイナス2度まで耐えられるという触れ込みだったが、冬の服装で寝袋に入っても、快適な温かさを得る為には毛布などが必要だな。まあ春になればこの装備でも充分だろう。
保温具は体からの発熱に頼るものだ。私はあまり発熱しない。ホッカイロなどがあったほうがいいな。
誰かに言わせればこうだろう。「家に毛布などがあるのだから、寒いと思ったらそれを使えばいいよね。なぜ使わなかったの?体調管理ができないのは自己責任だ。」
テントで寝るのは慣れなくて、眠りが浅く、夜中に何度も目が覚めた。浄化槽のエアーポンプの音が耳に障った。庭だからよかったが、これが公共の場だったら、夜中に人が近づいてきたら怖いなあ。

昨日、ケータイでニコニコ動画を見たら10分程度で電池がなくなった。元から少なくなっていたのもあるだろうが、アプリは電池を大量に食うようだ。

会社まで20km、自転車で疲れないようにゆっくり走ったら、1時間40分で着いた。前回とほとんど同じだ。時間は1.5倍はかかると思っていたが、逆にゆっくり同じペースで走ったことがよかったのだろうか。

ケータイの充電はどうしようか

今日は2011年02月28日 月曜日である。雨

ケータイの料金プランを変更した。タイプシンプルというもので、タイプSSと比べて無料通話分はなくなるが基本使用料が微妙に安くなり、画像付きメールやiモードが定額で、基本使用料と合わせて最大請求金額6500円になる予定だ。通話をしない場合は。
あとは解約金だの変な請求をされたり対象外通信で高額な請求をされない事を祈るばかりである。最小請求額が2000円であり、使用量に応じてダイレクトに請求額が上がるのがこのプランの特徴だ。
写真付きブログ更新のためにここまで金を払うのはしゃくだが、ほぼ唯一のネットでの情報取得手段になるのでしょうがない。まあその前に旅を順調に進めるように祈ろう。

・・・ケータイはネットカフェで充電だよな。ソーラーでの充電を真剣に考え出した。PSPへの充電は難しいか。ライトへの充電は実用性がある。なにしろ日中は常に太陽光が当たりつづけるから。ソーラーパネルはどうかと言った○○さんのアドバイスは的確だ。だがあれは値段が高いなあ。ソーラーセットを全部揃えると1万5千円ぐらいかかるか。
・・・なんでも揃えようとするとどれも中途半端になるな。割り切りは必要だ。よし、PSPは持っていかない。伊豆自転車旅行にはソーラー充電セットは持っていかない。帰って来て、必要なら買おう。
それほど何十日もかかる旅ではないから、ゴミが溜まったり洗濯ができなかったり水が自動販売機で買いつづけるはめになったり、ホームシックになったりなど不都合が出ても耐えられる。どちらかといえば日本一周よりも自転車旅行になれていない伊豆自転車旅行の方が大変な気がする。逆に言えばこれができれば日本自転車旅行もそれほど不可能ではないだろう。まあ、まずは仕事を最後までやり遂げることを今は考えよう。
検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。