スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道積丹町



8月7日(日)
夜は虫がおとなしく、なんとか寝られた。

もう「盗電」は嫌だ。見つかる恐怖で臓器がキリキリと痛み、後ろめたさや罪悪感を感じて笑顔ではなくなる。犯罪できるほど強い精神と勇気では無いのだ。
ドコモショップの無料充電サービスやソーラーパネルで かなりの割合を充電しているが、それでもやる時はやる。
最大の問題として、もう バイクや自転車の野宿旅行者は盗電をしていると見られている。出会う前から印象が悪い。シュラフで寝ているときに「こういう人っちが盗電をするんだよな」などと話し声が聞こえてきたのは、今まで一回や二回程度ではない。気持ちのいいものではない。
そうすると人間とは不思議なもので、怪しい人間には他の悪事を押し付けられてしまうのだ。じいさんが缶箱にゴミ袋を捨てて去ったりだとか、健全そうな人がトイレの床を水浸しにして去っていったりだとか、便器から漏れたうんこ とか、関係ない他人の悪行を押し付けられて判断される可能性がある。そんな話し声が聞こえると、不快だ。
ソーラーパネルをもう一枚追加して2枚にすれば充電能力が倍になる。直射日光のある日で一日4本~8本(最適な環境の充電で一日16本)の単3型充電地であるエネループを充電できるようになる。そうすれば常にケータイでネットに接続し続けられるぐらい充実して、なおかつクリーンな旅になる。ただしソーラーパネルは非防水で弱く壊れやすく それでも露天に曝さなければならないので、扱いが難しい。
犯罪できる人間と出来ない人間がいる。犯罪というものは、振り込め詐欺にしろ、ネズミ商法にしろ、他人を出し抜かなければならないので、頭がよくなければできないのだ。暴力だって相手より強くなければできない。犯罪者になれる時点で、そいつには一定の他人に勝る能力があるのだ。うまい人の犯罪は、犯罪に当てはまらない形で行われ、むしろ加害者と被害者が逆転した認識の状態で終結したりする。私はバカだから知恵はなく、捕まらないためには、360度いつ監視されても問題のない バカ正直な真人間で生きるしかない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ソーラーパネル商品リンク
↓数少ない実用に耐えられるソーラーパネル。

Amazon.co.jp: パワーフィルム PowerFilm 「AA SOLAR CHARGER」(ソーラー・チャージャー): DIY・工具
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%A0-PowerFilm-%E3%80%8CAA-SOLAR-CHARGER%E3%80%8D%EF%BC%88%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%EF%BC%89/dp/B001RMF7P8/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1312676178&sr=8-1

↓ソーラーパネル一体型背負いバッグ。実用性は不明だが面白い。

AC Gears Japan - オフグリッドソーラーバックパック
http://acgears.jp/category/VOLTAIC-SYSTEMS_%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

豆知識。一部のおっさんが女子トイレを利用するのは全国共通。
ケータイでメールを打っているときに電池がなくなると、メールは自動的に上書き保存されるようだ。
この公園にいるのは、蜂ではなくアブらしい。

2.7kmの刀掛トンネルや3.5kmの雷電トンネルなど、長いトンネルが続く。横には一車線と思われる狭さの旧トンネルがあり、コンクリートで入り口を塞がれていた。歩道は広くなく、道を外れないようにするために腕が疲れた。

岩内町に到着。店が多く建つ町だ。ここから引き続き229号線を進み、積丹半島(しゃこたん はんとう)に行く。ドコモショップを見つけたので充電してもらい、その間裏の公園で休憩したりスーパーで買い物。
しばらく進んだら、泊原発が見えた。それを毎日見て、今日も無事だと安心するのか。

道の駅で、店内のゴミ箱に捨てていいかお願いしたら「いいけど、分別はしてね。コンビニとは違って、変なものが入っていると(ゴミ収集車が)持っていってくれないだよ。」と捨てさせてくれた。嬉しい。今日のゴミは無事捨てることができた。
2.5kmの大森トンネルは内部で新旧のトンネルが連結している珍しいトンネルだ。古いトンネルを塞ぐ工事中のようだ。
その隣のキワクシトンネルは、入り口に旧旧、旧、新トンネルの3つのトンネルが見える面白い構図になっている。新トンネル以外は、塞がれていたり通れないようになっている。
山側の風景がすごい。山が岩だけでできてるんじゃないかと思うほど角ばっている。山から岩の部分が大きく露出している。ポリゴンのようにカクカクして岩が剥がれている。4角形か6角形の結晶のようだ。山の絶壁の下に住むには勇気がいるが、風景は美しい。
ユースホステルの値段を調べてみたが、ピンからキリだな。やっぱ しっかりした建物の場所は高いかな。
ここまで229号線はトンネルが多かったから、今後の予定としては、914号線でも回って積丹半島の海岸を満喫しようかな。

しかしこの積丹半島の西側、既存のトンネルを全部潰して新しいトンネルや道になっている。確かに新しいトンネルになって車道は広くなり、歩道も広く走りやすくなったが、2km級のトンネルはそんなにガンガン作れるものなのだろうか。掛ける金の額が半端ではない。原発建設の見返りだろうか。

今日の野宿地は「道営野塚野営場」。海岸の無料キャンプ場だ。テントの張り場所に困るほど人が多くいる。炊事場やトイレなど、施設は充実している。チャリダーの自転車を見つけた。

ジュース250、ホームセンター(レトルドと菓子)600、道の駅350、スーパー1300。合計2500円。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

順調そうでよかったです!

ソーラーパネルはよさそうですね。
自分も購入するかもです。 (笑)

あさってには、北海道入りをする予定かな。
またどこかで! (>_<)/
検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。