スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道紋別市



8月15日(月)
夜中は遅くまで男女の若者集団が奇声をあげながら爆竹を鳴らして遊んでいた。朝は6時前からおじいちゃん集団がパターゴルフを楽しんでいた。8時起床。曇り空だ。
テントを片付けて飯を食べているうちに、雨が降ってきた。雷の音が聞こえる。気力を無くしているのでどうしようか迷いつつ時計を見ると現在9時58分、このタイミングは・・・・・・。10時出発。

多くの日本一周ブログをチェックしているのだが、その中の何人かが弱音を吐いてホームシックになっているぞ。
人の躓きを笑ってはいられない。明日は我が身。油断していると、私だけが躓く結果となる。私は現時点はきつい。北海道は孤独になりたい時には良い場所なのだが、自然の中をひたすら道路が続く場所で寂しい。孤立を望むのに 精神は孤立しきれていないということか。心の鍛練が足りない。

今日は坂が多い。北海道独特のゆるくて長い坂だ。

ドコモショップで充電してもらい、その間 閉店した店の屋根の下で昼飯。菓子の昼飯になった。ドコモショップまでケータイを取りに行ったとき、店内から出てチャリで出発するまで複数の客がこっちを見ていた。服と体は 汲み取り便所の臭い。濡れた服と靴で床を濡らしたか。ドコモの床はカーペットだったなあ。世捨て人は利用しないほうがいいな。

清潔にならなければ。道の駅「オホーツク紋別」の近くの海水浴場にシャワーがあった。今日は雨で海水浴の利用者はいない。シャワーは温かいと感じる程度にお湯だった。しかも洗面台からはお湯が出る。ありがてえありがてえ。体と服を洗った。その後、雨の日に服を洗うという時点で覚悟していたが非常に寒い。乾くだろう明日の昼頃までは耐えるしかないな。やった、天気予報で明日から晴れになっている。ただし今日は夜まで雨の可能性が高い。
このままだと確実に風邪をひくな。走行距離45kmでそこそこ進んだし、今日はこれで終わりにしよう。寝袋に入って寒さを凌ごう。
今日の野宿地は東屋。二つの東屋の角を合わせたような形だ。気分が悪くなってきたので寝込む。その後回復。蜘蛛が巣を作る一部始終を見た。夕飯はあるもので済ませた、ご飯にウィンナー、水煮の筍。もう片方の机に明日の朝から釣りをするという人が夕食を作り始めた、少し会話をしてくれたが 私のせいですぐに会話が途切れるので、気まずい私は夕食の片付けを終えるとさっさと寝た。

今日は0円。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。