スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道広尾町



8月21日(日)
朝の3時に肩甲骨に痛みを感じて目覚めた。なんでコンクリートの上で寝ても痛くならなかったのに、エアマットで痛くなるのだろう。どうやら寝返りを一回もせず同じ姿勢のままで寝続けたらしい。トイレで体洗いと歯磨き。4時頃から少しずつ日が出て明るくなってきた。

遠くでは、昨日の17時半に来た時と変わらず大音量で音楽が鳴り続けている。ここから聞こえる音量は僅かだが、さすがにずっと鳴っていると耳に触る。なぜ外側に向かって音を出しているのか謎だが、ディスコか何かの施設だろうか。それか駐車場で有志が集まってイベントを開いているかもしれない。施設内に車は多く停まっていた。

背骨が痛い。背骨が曲がった老人になってしまったようだ。朝飯を炊いて食べる。9時、だいぶ体が元通りになってきた。テントを撤収して出発。パラパラと霧のような雨が降っている。

道の駅「うらほろ」で昼食を自炊。玉ねぎを煮たら時間がかかった。二時間休憩。

3時頃から小雨。とかち川は川幅が広く橋が長かった。今日は坂が多い。ここら辺は沼があり、迂回してるのかな。
今日の野宿地は「シーサイドパーク広尾キャンプ場」。林の中の有料キャンプ場だ。トイレや水場やごみ捨て場やケータイ充電用コンセントが整備されていて良い。

道の駅野菜と菓子300、スーパー1200、キャンプ200。合計1700円。


●コメント返信
>カナリア3世様
>クズよ聞け
>おまえの人生は毎日がゴミ、無気力で自墜落で
>薄汚いアパートで、バイトしてなかば眠ったよ
>うな意志でいつかはきっと、チャンスさえあれ
>ばなんて言い訳繰り返して何者にもならず、何
>も生み出さす、誰からも愛されずに死んでいく
>。おまえにふさわしい人生だ。お前みたいに、
>必死に勉強したわけでもなく、懸命に働いたわ
>けでもなく、何も耐えず、何も乗り越えず、た
>だダラダラと過ごしてきた人間を一般世間では
>クズと言うのだよ。自転車旅行で、新しい自分
>を探すとかいってかっこつけてるようなやつは
>、現実逃避をしている甘ちゃんなんだよ。

それをクズの定義とするには、一般人の理想が高すぎるかな。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。