スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道新ひだか町



8月23日(火)
夜中に雨が降り、朝も雨が降っている。遊具の木の隙間から水が落ちてくるが、それでもほとんどの雨を防げており快適だ。8時起床。長く寝てしまった。

カラスが集まって鳴いている。そのうち1羽のカラスは鳴き声が他のカラスと違い、人間の喋る声に聞こえて驚いた。幼女が「おっ母」と喋る聞こえた。

昨日通った地区など、ここら辺は昆布が盛んなようだ。軽自動車にクレーンを搭載した改造車で海から昆布を引き上げているようだ。海から引き上げた昆布は大きく長くて、軽自動車からはみ出していた。

タイヤの横が裂けて、チューブが破裂した。
走っていたらガタガタと音がして違和感を感じたので、後ろのタイヤを見てみたらタイヤの横が裂けていて穴からチューブが風船のように膨らんで出ていた。そのままどうしようか考えて見ていたら、「バン」と音をたててチューブが破裂した。元々細いホイールに太いタイヤなので、ホイールが当たる部分に負担がかかっていたのだろう、その部分のタイヤが破れていた。即座にチューブの空気を抜いていれば破裂せず チューブの空気が低圧の状態で走れたのに、それをしなかった私はアホだ。後輪のタイヤとチューブを同時に失い、走れなくなってしまった。根本的な原因は自転車の重さと安物タイヤの低性能だろうが、直接的な原因は、今日の下り坂で加速したあとの30cm段差からのジャンプかなあ。
とりあえず雨の中 自転車を押して歩きながら、対策を考える。このままだと雨でケータイを開くこともできない。スーパー前の濡れない場所に到着。店の人に聞いたらこの周辺に自転車屋は無いとのこと。
対策材料。・8km進んだ地点に自転車屋がある。・新品のチューブを一つ持っている。・実家に新品のタイヤがあり、その他何でも郵便局留めで送ってもらう事が可能。・電車とバスでどこにでも買いに行ける。・このまま押して歩くのはホイールにダメージがいく。何日かこの地に滞在するかもなあ。
近くの自転車屋に電話で聞いたら、26×1.75のタイヤを置いてあるとのこと。さあ 8kmを自転車を押していこう。自転車へのダメージは考えないでおこう。最悪の場合 ホイールがマイクロ単位で外側に曲がってその部分が膨れあがり、ブレーキに支障が出るようになるかもなあ。

静内に到着。自転車屋の手違いで(私の発音が悪かったせいだろう)目的のタイヤは置いていないとのこと。期待した分だけショックが大きい。とりあえず郵便局を探して歩く。大きな都市で何でもあるので、滞在には困らなさそうだ。
自転車旅行者のおじいさんと出会った。イオンとホーマックで自転車を取り扱っているとのことで、付き合ってくれた。残念ながら目的のタイヤは置いていなかった。明日から、電車で買いに行くか、郵送してもらうか、どっちにしようかな。とりあえず今日は橋の下で寝て、明日はハローワークに行く。北海道の求人状況と求人内容に興味がある。隣町の自転車屋を探す。電車で行くには その前に電話で在庫を聞かなければならない。郵パックは北海道でもそれなりに早く届けてくれるそうで、実家からタイヤを送ってくれることになった。迅速に郵便局に連絡を取って届く時間を調べてくれたりなど、強力に助けてくれた親父ありがとう。順調にいけばタイヤが届くのは3日後。しばらくこの町に滞在することになる。良い休日になる。

浮浪者ぎみの自転車旅行者のおじいさん。年金で生活しながら自転車で移動して暮らしているらしい。家賃を払うと年金を使い果たしてしまうのでアパートには入れないそうだ(満額支給ではないのだろう)。生活費は一日1500円もかかっていないとのこと。どこだかの橋の下は半年 居ただとか。橋の下で滞在する時はテントに穴を開けて、地面に穴を掘ってトイレを作ると外に出なくていいので目立たないとか。熊に注意の看板があるさらに奥の、誰も来ないトイレに住んでいただとか。解体屋、汲み取り屋、色々な仕事の話を聞けた。解体していると金になるものが出てくるそうだ。新品の火災報知器はリサイクルショップで500円で売れたとか。リサイクルショップで買ったテントが、中は泥だらけで部品が足りなく、他のテントの部品と合わせて使えるようにしただとか。雑草は3種類食べられるそうだ、油で揚げて食べているそうだ。タンポポはダメだそうだ。自転車の話を多く聞けた。「モーマンタイ」は広東語で「問題ない」の意味だそうだ。今日は道の駅で寝るそうで、別れた。困
っている所を助けていただいてありがとうございました。

今日の野宿地は川原の公園。雨が降っている。自転車が使えないと行動範囲が狭い。この場所に居座って警察に注意されるのは嫌なので、一日ごとに場所を変えるつもりだ。この町のキャンプ場は値段が安く滞在には適しているが、市街地から離れた場所だった。

道の駅菓子50、コンビニおかず350、スーパー菓子パン150、マック1000。合計1550円。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。