スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森県三沢市



9月8日(木)
7時半起床。明るくなってからも寝ていたので、もう10時ぐらいかと思ったが いつも通りだ。

何かがおかしい。思考能力が低下している。まるで熱を出して寝込んでいるときのようだ。数秒前の記憶が消える。さっき ボットン便所で立ち上がるときに 上の台に頭を強打した。この状態で安全に運転できるのだろうか。

神社で昼飯。空は曇りで、まるで心の憂鬱を写し出しているかのようだ。

道は主に森の中を通る。集落の場所以外は店や民家がなく、まわりは木ばかりだ。坂は多いが、多くは漕いで登れる程度の緩やかな坂だ。
六ヶ所村周辺には東京電力や原燃などの 広い面積の有刺鉄線付きの施設が建っていた。原発を建設中らしい。
・・・ふと思ったが、地下原発は なぜ建設されないのだろうか。地下核実験を行うぐらいだから、万が一 核爆発が起きても安全だとアピールできるのではないだろうか。建設のコストや維持費の高さや、建設の実績がない関係だろうか。
15時現在、晴れている。橋の横の 行き止まりの道で休憩。

三沢市に入ってから338号線は路肩が無いか あっても20cmぐらいで、走るのが怖い。
途中のコンビニは店員さんが美人だったので、弁当まで買ってしまう。青森は美人が多いと思う。
反射材タスキを着て、さあ夜を走ろうと思ったが、やっぱ無理。車が避けないだけで轢かれるから、路肩がない道を夜走るのは怖い。
今日の野宿地は道路脇休憩地。芝生スペースがあり、初めはベンチに座って酒を飲んでいたのだが、蚊が大量に来たのでテントを張った。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気分が落ち込む。

ワタシハ イラナイ コ。
私が 居ない方がマシな存在なのは今に始まったことではない。第三者の評価に自己の価値を依存しているとは、悲しい思考体である。この旅が私の人生の最後だと、常々 感じる。進もう、行こう。気持ちと行動は分離できる。

どんな些細な問題でも、生活や行動に支障が出るほど思い詰めて 潰れてしまう。問題ないとすることができない。物事の優先順位がつけられない人は、こういう事だと思う。

やりたいことが見つからない。自分が楽しむべき趣味が見つからない。何を人生の楽しみとすればいいのだ。もちろん一人で だ。つまらない。惨めだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スーパー1250、コンビニで弁当や酒900。合計2150円。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。