スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手県大船渡市



9月11日(日)
昨日の雨の影響で服が濡れているので、テントを張って寝た。明るくなって気づいた。川の横の平地は、土台だけになっていることを。ここには家があったんだな。
朝日新聞サイトによれば「震災の死者1万5781人、不明4086人 10日現在」となっている。
ブレーキゴムを4箇所全部交換。取り付け方が下手なのもあるが、前ブレーキの消耗が早い。急がなくてもいい緩やかなブレーキの時は、前しか使わないことも多いもんな。曇り空。8時45分出発。

山田町に到着。仮設ローソンに半壊ホーマック、仮設ほかほか弁。しまむら は すでに建て直したようだ。それらの店が、土台だけ残して消えた平野の中にポツンと建っていて開店中だ。ポツンの表現は大袈裟かな。まだ崩していない建物は、外壁が剥がれ落ち鉄骨がむき出しになり、当時の惨状を伝えている。それでも、崩れていない建物は多い。訂正、廃墟になっていて、まだ崩していない建物は多い。崩すほどではない建物もあるかもしれない。電柱は建て直したようだ、復旧が早い。
スーパーがあった。助かった。建て直したようだ。店内は新しい。
ひとつ分かったことは、瓦礫の撤去は終わっているものの、まだ家を建築し始める気配はないと言うことだ。
45号線に車は多く通っている。スーパーの駐車場にも車は多く止まっている。
今の被災地に必要なものは”外貨”、観光収入や 物を県外に売って得る外のお金だと思う。外のお金が来れば、地域で循環するお金が増えるので。
データ。山田町の人口:18,625名。世帯数:6605。死者数:600。行方不明者数:246。住宅、建物被害(全壊数+半壊数):3184。

道の駅「やまだ」に到着。ここは地域の人の交流場になっている面がある。人は多くいる。話を盗み聞き「飯盒 役に立ったね。」「中学生や高校生のボランティアが力強くて、頼もしく思えたね。自分だけが良ければいいと思っている年代が、震災を経験してね。夜は真っ暗で電気が通ってないからケータイもゲームも使えなくなくて、会話が増えた。」「みんな仮設住宅に入れればいいね。国から~~してもらって~~、さてそれから~~。」

気になることがある。道を走っていると、津波災害想定区域なる看板がある。さらには、昭和5年 三陸大津波 到達地点なる看板がある。実際に被害にあった場所は ここより下の地域だ。昭和5年以降であれば 被災後はしばらくは大きな災害は来ないだろう ということで その地に住めるが。ここはリアス式海岸であり、海岸の内陸部は 津波が集結して高くなる場所だ。実際に甚大な津波被害の出た場所に住むのは、津波が起これば被害が出ることが分かっている場所に住んでいることになる。住める場所が少ない日本だからだろう。そのための高さ5m以上はある強固な堤防だったのだろう。じゃあ次は高さ20mの堤防を作ればいいのだろうか? それとも、災害に人は無力であるということで、その時はその時で と考えればいいだろうか。

鉄道は線路の上に草が乗っている、まだ復旧していないようだ。
釜石市に到着。線路が 土を盛った土台ごと無くなっていた。よく考えてみれば、鉄道はトンネルや橋などすべてが復旧するまで走らせることができないので、復旧までは時間がかかりそうだ。
駅を見つけた。唐丹駅だったかな。小屋になっているホームの待合室は居心地が良さそうである。今なら線路を歩いてトンネルの中まで入れそうである。トンネルを出た川の部分で鉄橋は崩壊していた。もしかしたら崩れる危険があったので人の手で壊したのかもしれない。この鉄道は、なぜ架線がないのだろうか。被災後に片付けた? 元からディーゼル式の鉄道なのだろうか。
警察によるパトロールは極めて多い。南の都市に行くほど、建物の解体や瓦礫の撤去が進んでいない気がする。
良浜駅に行ってみた。立派な有人駅だ。ホームには電車が停まっていた。もうずっとここにあるのだろう。隣接する集会所は選挙の会場になっているようだった。

20時、道の駅「さんりく」に到着。トラックの駐車が多い。トイレの裏がなんとか人目を避けながらテントを張れそうなので、そこに陣取る。自炊して、トイレで服と体を洗う。

コンビニ650、スーパー1350、コンビニ800。合計2800円。

コメントの投稿

非公開コメント

頑張っているね~

もし 福島県を通過するなら~
ここでボランティアしている 山城賢治さんを紹介したいと思います~
彼は63歳 インドでヨガを修行された人で自発的にボランティア活動されています
ヤマケンさん または ヨガジーと呼ばれています~
〒975-0038
福島県南相馬市原町区日の出町171-3
吉田様宅 山城賢治
彼は 今までであった人で人間的に素晴らしい人です
話を聞くだけでも勉強になるので もし 良かったら立ち寄って欲しいです~
もちろん 私の名前を出していいです~
検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。