スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉県館山市



9月22日(木)
バス停内でシュラフで寝た。朝、散歩の休憩でバス停に来た人で目が覚める。晴。睡眠時間6時間では あまり疲れがとれていない。

この地域は車用のトンネルの横に歩行者用のトンネルがある場所が多く、安心して通れる。そのうちのひとつはトンネル水族館の名がついていて、壁面に様々な魚が描かれた海の絵があった。美しい。美術女子大学が2年かけて完成させたらしい。

台風の反動か、快晴で日が強く、夏のように暑い。この暑さなら夜までに乾くので、洗わねば。
道の駅に到着。車イス用トイレで体と服洗い。乾燥と休憩と昼飯を兼ねて、日の当たるベンチでゆっくりと過ごす。残飯が発生、煮た人参の残りだ。ナメコのような滑りが発生していて、一口食べたら酸っぱく、これはもう食べるのは無理だ。

サイクリングロードのような道があり、しばらく海の堤防の横を走る。
410号線に移動。再びサイクリングロード。半島の先端辺りは風が強い。壊れるのでソーラーパネルの充電を諦めて、しまう。

なんだか、浮浪者に見られている気がするんだよね。前におじさんと話したとき、宗谷岬フラッグがなければ浮浪者に見えたと言っていたし。まあ、服は色落ちしているし破れているし、髪は自分で切っているので雑、さらには体臭が臭いときた。荷物が積まれている自転車は、浮浪者の自転車に見えるだろう。仕方がないのかな。自転車旅行者なんて誰も知らんよ。

17時。今日の野宿地は運動公園。公園の注意書きで関係あるもの。「テント、車内泊の禁止。焚き火、バーベキュー、花火などの火気の禁止。芝生への自転車の乗り入れ禁止。」遊具広場に行ったが、遊具がなかった。数年前に流行った、訴訟を恐れて公園からの遊具の撤去だろうか。滑り台用だった丘の上に四阿があって ぜひここにしたいのだが、45度の階段は自転車を登らせるのは無理。荷物を外して分割して持ち上げようか、面倒だ。でも他の場所だと芝生の上になり、バーナーが常識的にその場所で使えなかったりするんだよなあ。山火事は怖い。
とりあえず四阿のコンクリート机の上で米を炊く。風が強く、なかなか炊けない。
丘の裏にひっそりとテントを張って寝る。

コンビニ850、ジュース250、スーパー550。1650。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。