スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県鎌倉市



9月25日(日)
川原は朝早くから様々な目的で人が来る。集団で走るような音が聞こえたので ランナーかと思ったら、馬だったでござる。今いる場所の雑木を挟んだ川寄りは馬のトレーニング場になっているのか。
川の下流に浮浪者のブルーシートホームが多く建っていた。

15号線→16→134号線と進む。曇り空。

小さなトンネルが多い。トンネル内の柵付きの一人が通れる程度の狭い歩道だ。
そのうちの一つの長めのトンネルは、道路の左側歩道を入り口から入る私と、出口から入る相手が双方とも、トンネルの深くまで入ってしまって最悪だった。面倒事になるのを恐れて、バックして入り口まで戻り、「すみません」と言葉を出した。相手が去った後ブチギレですよ。まあ、「何で後から入ってきて、相手がいるのに気がついてからも直進してくるんだよ。馬鹿じゃねコイツ」と思っているのは、お互い様だろう。

スーパーで弁当やその他の食料を買い、住宅街の公園で昼飯。

134号線が北上し始めた頃、右足膝の関節が痛みだした。現在14時半。今日は早く出発したので、もう漕いでいる時間が長いか。

この半島はロードバイク乗りが非常に多い。ロードバイクは、一日100km~550km(東京大阪間)走ってしまうらしいので、一日で半島を回るのに都合がいい距離なのだろうか。

17時、もう疲れて今日は無理。道路脇の公園で休憩。公園というよりは、展望台のような場所で、夕日が江ノ島に沈む様子を、多くの人が見ていた。
石碑スペースでテントを張って寝た。夕飯は乾パン。

ジュース250、スーパー1900(米含む)、コンビニ250。合計2400。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。