スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県伊豆市

朝から雨である。朝から降っているのに、夜も止む気配がない。濡れた靴や、カッパの内側で汗で濡れた服、濡れた寝袋など、一日中濡れているので皮膚がふやけっぱなしだ。思っていたより走行距離が全然進まない。坂道は漕ぐのを諦めて自転車を押して進んだ。今日中に伊豆半島の最南端に達したら、東伊豆を方向から箱根を経由して帰ろうとか考えていたが、その計画は無くなり、来た道から帰るのが精一杯である。時間がない。用事があるので一週間で帰らなければならない。安眠できないことの疲れのとれなさや筋肉痛など障害が出ている。自転車旅行のもっとも難しいところは、野宿の場所探しだと思う。人目のつく場所で寝たら怪しまれたりするかも。不審者ということで警察に通報されたら悲しい。今日の泊まり場所は、街灯付き屋根付きのバスの停留所だ。時刻表を見たら最終バスが近かったので、バスが通りすぎたのち中で横にならせてもらっている。明日はバスの始発の時刻より早く撤収しなければ。自転車の旅は大変だ。そうそう、民宿に泊まれるか聞いたら、東北地震や計画停
電の影響で休みにしているのだと。明日はどれだけ進めるだろうか。高低差が高ければうまく進めない。あまりきつかったら、一番南まで行ったあと、船で清水までショートカットして帰ってもいいかもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。