スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳島県美波町



6月3日(金)
道の駅の公園で寝た。蚊はノーマットで70%ほど撃退できているようだ。それでも額など刺されて痒い。今日は曇り空。雨が降る気配は無い。
安芸市から室戸岬(四国の右下)までは道が平坦で走りやすい。
思考はネガティブな方に傾き、腹をたてながら走ったりした。主に自分の人生についてや、他人から言われた人格否定についてだ。
終わりの見えない旅だと感じると、疲れを余計に感じるな。まあ一日60km走っていればいつかは終わる。旅が辛いのは初めから分かりきっていることだから、適当に遊びながら旅を続ければいいさ。
現在朝8時なのだが、朝起きてから朝飯前に走ると、距離を稼げるな。一日の走行距離が大分違ってくる。朝に炊事やその他の世話をすると、出発が10時とかになる。
休憩を長めにとってハルヒのライトノベルを読み終えた。小説の感想は、うん、谷口のエピソードが記憶に残った。キョンに劣らず、体験が面白すぎだろう。
このwwwコーンの缶詰wwタブ無いじゃんwwwww缶切りwww持ってないwwwwww。。。
・・・・・・缶切りは100円ショップで買おうか。アイス食べたい。
道の駅の温泉に入った。生き返る気分だ。肌が妙にスベスベになったのは、温泉の効力かもしれないが、どちらかといえば私が風呂の感触を忘れていたからだろう。
しばらく森続きだ。明日楽になるように、行けるところまで進む。
自転車旅行者とすれ違った。笑顔で挨拶を返してもらう。彼はどこに泊まるのだろうか。
1500円のキャンプ場を諦め、今日の野宿候補地は道路脇のお遍路休憩所。
この自転車搭載後方赤色点滅機、走りを感知して点灯するらしいが、強い振動でないと点滅しない。たくさん走ったので、センサーが鈍ったのだろう。重い自転車が衝撃を受けないように走るのは当然なわけで、つまりは肝心なときに点滅してくれない。これじゃあトンネル内で轢かれる可能性が上がってしまうよ。
途中通ったトンネルは、歩行路を歩く人に合わせて照明が点灯する面白いトンネルだった。トンネルを出た人気(ひとけ)のない場所に、お遍路さん用屋根付き休憩所を発見。ありがてえ、ありがてえ。まるで犬のような鳴き声の、野性動物の鳴き声が聞こえる。
今日は、おやつ300、超高級さつまいも角チップス550、温泉600、スーパー900(缶切り、かぼちゃ、白菜など)、ジュース250で、合計2600円。


●コメント返信
>カナリア
マルチポスト乙。もし罵詈雑言が僕宛で、貴方がそう思うのならば、たぶん事実だと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。