スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎県日南市



6月16日(木)
まだ9時っすか。日が出てからしばらく寝ていたので、もう午後の1時くらいかと思った。日が出てから、出発する気が失せるほどの猛烈な雨が降ったのを覚えている。
疲れている。雨の自転車こぎはつらい。今日は雨である。飯を炊いて、ゆっくりして午後になったら出発しよう。雷の音が聞こえ、豪雨が降っている。
タイヤは後輪を交換すれば、消耗の少ない前輪はずっと使える気がする。
今後のルートは220号線→448号線で進む。岬までは行かない。鹿児島市まで一週間かかるだろうか。
気象庁によると今後一週間はどの日も少なくとも降水確率が40%以上で、ほとんどの日が雨になっているね。旅は一ヶ月目から辛くなる。道具が劣化してきて、気合いで乗り越えられる期間が過ぎ、旅の進行具合が分かってくる。靴や濡れた地図や着替えの服は、乾く前にまた濡れる。チャック付きのビニールでないと湿気で濡れてしまうな。
午後1時だ。弱音を言ってもしかたがない。出発しよう。隣町まで進もう。
コンビニ前で兄さんに励まされて元気が出た。
海岸沿いの曲がりくねった道を進む。海岸の岩がごつごつして角ばった一枚岩で面白い。
雨が小降りになった隙に昼食、大量の豚肉がうまい。ここらへんは店がない。今日はもつが、明日以降の食料を調達しなければ。右足の太ももが、やや痛む。
自転車旅行者とすれ違った。左右の荷物入れが木の枠だったような。荷物入れが大きく、私よりも重装備だった。
公民館の玄関で雨をしのぎつつ休憩。そろそろ野宿地を探さなければ。
スーパーで買い物し、付属のドコモショップで充電。体から浮浪者の臭いがしているので、その間に広場の多目的トイレで体拭きと着替え。ここのトイレは広島と同じくお湯のシャワーがあって、ありがたい。ただし少し使うと水になり、さらにしばらくトイレに入っていると電気が消えるという、追い出し機能付きだった。
夕方に止んだかと思ったらまた降ってきた。この地域に大雨警報が出ているのか。地図上で道の駅を発見したのでそこまで行こう。
スーパーでおじさんと会話。その人は浜松や豊橋に出稼ぎに行っていて、帰ってきて失業保険をもらってまた出稼ぎに行くことを繰り返していたそうだ。ただし外国人を雇うようになると、日本人の何分の一かで雇えるので、日本人の仕事の機会は失ったらしい。近くの野宿に良さそうな場所を教えてもらった。明かり付き屋根付きベンチのある公園で、よい場所です。
さあ、明日からも雨だ。鹿児島市に行くまでは雨続きだと思って諦めよう。梅雨の時期を耐えなければならないのは出発前から分かっていたわけで、これも試練のうちだ。
今日は、ジュース150、スーパー600(主に野菜)、100円ショップ300(単1マンガン電池、防水用ごみ袋)。合計1050円。

コメントの投稿

非公開コメント

ガンバですわ!!!
検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。