スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島県鹿児島市 沖海上



6月20日(月)
夜中になるにつれて虫が増えてきて、空中や地面一面に虫がウヨウヨと歩き回っている状態になった。他の街灯もあるのに、虫が集結しているのはここだけだ。すぐに退避、街灯の無い屋根付きベンチに移動した。同時期に雷を伴う大雨が降ってきた。ここはトタン屋根で雨漏りがしており、寝袋の上にブルーシートを被せて寝た。普通に寝られた。
朝、相変わらず雷と大雨。鹿児島市までの10号線は交通量が多いわりには、道が狭く、草が路側帯を狭めていて、通行が怖かった。
公園で米を炊くときにおじさんと会話。昨日書き忘れていたが、昨日の雨の合間に砂が降ってきたことがあった。ここら辺は桜島から火山灰が降ってきており、特にここ2年前ぐらいから降る量が増えたらしい。マスクはする人としない人がいるとのこと。火山灰が降ったときは目が痛いので早く雨が降ることを祈ったのだった。
フェリーの乗り場を確認。あれ?6月は偶数日出港、つまり今日出発だった。チケットを購入。現在11時半。夕方の4時から自転車の受付が始まるらしいので、それまでに銀行でお金を下ろして、スーパーで食料を買おう。
天文館という名のアーケード付き大型商店街を通ってみる。フェリーの中では自炊ができないだろう。スーパーで弁当を買う。クロワッサンが30個入りで400円で売っていた。よし、これでフェリーでの食事を乗りきろう。昼食は炊いたご飯と昨日買った料理済みおかず。白魚3匹は多かった。
午後になり雨はやんだ。時間を忘れたり、道に迷って乗れないなんてことがないように、早めに待合室で待つ。初めての事は不安だ。ちなみに航空機で同じ場所を行くと26000円なのな。乗る船の名前は「クイーンコーラル8」だ。客が乗る前に荷物を乗せるのだが、船にコンテナが素早く積まれていく。乗客は全部で100人ぐらいだろうか。
現在17時半。少し早いが海上は電波が通じないと思うので、日記をアップしておく。追加があれば明日の日記に書き足すね。
今日は、ジュース150円、フェリー14200円、スーパー1900、アイス150、フェリー自転車輸送料2770円。合計19170円。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。