スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄県うるま市



6月22日(水)
船で揺られていた影響で、まだ地面が揺れている気がする。例えるなら、足を紐で結んでムカデ競争の練習をして、紐をほどいてもまだ足が結ばれているような感覚だ。
都会の公園は、夜でも ランナー・散歩する二人組・浮浪者・だべっている男女グループ・スケボーダーが居て、ろくな場所じゃない。暇なフェリーで腐るほど長時間寝ていたので、寝られるわけがないじゃないか。朝、一睡もできなかった。寝袋は暑くて使っていられない、蚊に悩まされる。夜中に今まで道路を走り回っていた暴走族が、公園内まで来て走っていた。とりあえず蚊取り器具を買おう。
琉球王国の走行ルート予定。331号線→329号線→70号線→58号線→505号線。海寄りの主要道路を反時計回りで回るコースだ。北東部分の70号線付近は山ばかりで、米軍訓練場があるだけで店がないように見える。食料を多く持っていかないと危険だろう。北西部分の58号線は山ばかりだがいくつか道の駅があるようだ。
朝、気候の変化についていけないのか、体調が悪い。昨日食べた腐りかけのご飯が原因だろうか。朝飯を炊く。服を洗って濡れたまま着る。さあ出発だ。ほどなくして晴れてきた。暑い。沖縄は自動販売機のジュースの種類が違うので買うのが楽しみだ。
ひめゆりの塔に寄った。女性約80人の医療部隊だったかな、防空壕に隠れて、米軍の入り口からの攻撃で戦死したんだったかな。資料館は入場料が必要とのことでパス。学生が多く来ていた。
道は都心部以外は車の通りが少なく、走りやすい。高低差は、ややある。値段の高そうな自転車に乗って走っている人をそこそこ見かける。
こちらの自動販売機は100円や110円のものが多く、安い。500ml缶が多い。水分補給と体の冷却が必須だからだろうか。自販機の台数が他の県の倍ある気がする。
この暑さでは買ったものがすぐに腐ってしまうな。半日が限度だろう。缶詰にしようか。
尻や背中の皮膚が痛い。剣山で刺したかのように細かく無数の箇所でチクチクする。顔や腕の日焼けの痛みと似ているが、なんだろうか。太ももを見ると、記憶の中の自分の足と違う太さの足に、赤く変色した皮膚がボツボツと広範囲にある。「あせも」(汗の管破裂)か「帯状疱疹」(ウィルス)あたりだろうか。
もしかして沖縄の挨拶って「こんにちは」の代わりに「暑いなあ」だったりする? 無視してしまい、あーあ。
破れてボロボロのズボンとカッパのズボンを捨てました。単1乾電池を捨てました。
今日の野宿候補地は海岸公園。雨が降らなければどこでも寝床になるし、虫除け器を買ったので万全だ。
今日は、ひめゆりの塔献花200円、ジュース・アイス500(さんぴん茶、沖縄コーラなど)、電池式蚊取り器1000、100円ショップ300(マルチタップ、レインズボン)。合計2000円。

●コメント返信
>カナリア様
>おまえみたいなキチガイはさっさと精神病院に入院
精神病院や精神薬が、根本的な問題の解決に結びつく物だとは考えていませんです。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。