スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口県下関市



7月8日(金)
眠い。都合により睡眠時間は4時間。午前中いっぱい寝てもいいな。アスファルトの上で寝て腰を痛めた。コンクリートはこうはならないのだが、アスファルトのゴツゴツした突起がいけないのだろうか。
道の駅の朝は早い。地域の人たちが7時には仕入れ品を持って集まって世間話をしていた。
今日は快晴。暑い。梅雨は明けたのだろうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて行こう。自分がなぜここにこうして存在するのか、知る必要がある。デカルトの「我思う、ゆえに我あり」では、納得ができないのだ。成功とか失敗とか、生存のための行動とか、生物としての思考にとらわれて、それを越えた視点から万物を考える事ができない。脳内麻薬を出されたり、痛みを感じたり、本能の時点ですでに飴と鞭を与えられているのだ。この行動は避けろ、この行動は好んでしろってね。飴と鞭で行動の方向性を決められる。それらが無いと、生物は簡単に自らを傷つけたりして存在できないだろう。飯を食うことすら、飯を食べたときの幸福感を必要とする、と予想する。それとも、たとえ感情が全く無い状態でも思考の持続を求めて食べたいと思うだろうか。その可能性はある。 一方では自殺などの自己消滅本能も、最初からある機能だと考えている。癌細胞が自らの異常を察知して自ら死ぬ事の大型版のようなものだと解釈している。全ては社会の秩序のために。全ての行動が、求める欲求が、生物として利益に繋がることに集約されている。生物の生存競争ですら機能の
一つだ。ペリカンが3つ卵を生んで最終的に1羽しか育たないように、精子が1檍匹から1匹のように、良品選別機構が人生のありとあらゆる地点に備わっている。逆に言えば生物はそのままだとエラーばかりで、存在し続けるためには信頼性が薄い。ではここで思う。なんでこんなことになっているの? 思考ってなに? 問題なのは、現代の超スピードで変化し続ける、ハイテクで、人が高レベルに接する社会に、本能が不適切に働く部分が生じている可能性があることだ。何万年と続けてきた畑を耕す毎日とは違うのだ。 ・・・・・・全ての行動を生物の利益に結びつくように勝手に理由付けして、まったく見当違いな方向に考えている可能性はある。
何を悩んでいる? エロ本を見て快感だ、好きなもの食って美味しい、飢えたくないから働く、それでいいじゃないか。理由などなくとも、するべき行動は目の前に用意されているのだ。

地球上の頭の良い誰か、早くAIを作ってほしい。思考とは過去の記憶を参照し未来を予測するものであると考えている。本能のリストにより、なにが良くてなにがダメかをあらかじめ決められていたり、成長と共にリストに加えたりする。どんな仕組みで快楽やストレスを感じるのだろうか? 人間はどんな仕組みでそれらを感じている? クオリアって何? 自動生成プログラムにロボットアームを動かさせ、ダメな場合はプログラム領域を削除し、よい場合は新しいプログラム領域を与えるようにし、そのリストは一貫性のあるものとする。行動を永遠とすれば、そのうち削除を感知するプログラムや、削除を回避しよい行動になるように動こうとするプログラムができないだろうか。すなわちAIとしての機能が生まれてこないだろうか? そんな事はないか。大事なのは、AIプログラム自体が勝手に生まれるように作る事だと思う。思考にとって困るのは思考できなくなることだろう。プログラムの行動がよい場合は褒美として一時的に思考速度を早くし、ダメな場合は罰として一時的に思考速度を遅く
するのはどうだろうか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

495号線を見失って、→11号線へ。→3号線は途中から自転車が通れなくなり、→199号線で下関まで行く予定。時間に余裕があるので、海辺公園の車イス用トイレで体と服を洗う。

関門トンネルを通り本州へ行く。九州は山がたくさんある土地でした。九州制覇です。おひさしぶりです本州。そしてこんにちは日本海。191号線沿いに進む。一部で土砂崩れの危険性があり通行止めになっているらしい。

スーパーの「ハローデイ」。このスーパーは高級志向で、店内の飾りつけや雰囲気にこだわった、今まで入ってきたスーパーのどれにも該当しない面白いスーパーだと思った。商品の置き方ひとつとっても、特別なその商品専用の飾り付けがされたカゴに入れたり、並べ方を一つ一つ工夫したりして面白い。店内は茶色の木の雰囲気に、喫茶店のような古風なイメージ、緑色の偽枝で高い商品棚上に飾り付けされている。青い照明で特定の商品をライトアップしたり、芸術性があるね。商品の値段は普通。欠点は飾りの分だけ商品点数が減ることだろう。

スーパーから戻ったら後輪がパンクしていたので駐車場の隅で修理。少し触ったらもう一ヶ所穴が開いたので一緒に修理。チューブのゴムパッチの数を数えたら7箇所だった。怪しい箇所が2箇所あるので、またすぐにパンクするだろう。できれば明日にパンクしてほしい。パンクするのは百も承知。チューブはもうボロボロだからなあ。新品のチューブは持っているが、できれば新品のタイヤを取り付けたときに交換したい。もう少し今のチューブでねばるよー。

運動公園を通りすぎてしまった。今日の野宿候補地は無人駅の待合室。ぜひ一度泊まってみたいが、やっぱ夜は閉めるのかな。最終電車は遅くないが、朝の電車は早いな。もう体が休憩モードで、動く気力がない。

ジュース・アイス500、スーパー900。合計1400円。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。