スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テント購入

71801738.jpg


ロゴス:plasα ソロトレックドーム-Z」を通販で買った。届くのはまだ先。テントは使ってみないと使い勝手が分からないので何を買おうか悩んだ。テントは設営が大変なので、晴れの日はあまり使わないだろうと予想をし、主に使うだろう雨の日を想定して購入を決めた。防水性能や、雨の日でも問題なく炊事ができる大きな前室が魅力である。あと、すぐに設営できるワンタッチテントとかあるけど、多少設営は大変でも頑丈で修理ができるタイプの方が、長く使う場合は良さそうだね。

自転車が届いてワクワクだ。ギアがたくさんあって、フレームが頑丈で、最初からバッグがついていて、一目見て気に行った。自転車は重いが、生活品を持ち歩いて旅をするのだから仕方が無い。あと、当然だが、持って行ける荷物は多くないので、切り詰めるのが大変だ。荷物が多くなればなるほど重量が増えて自転車を漕ぐのが大変になる。
それよりも今日、夜の山に行ったのだが、山道は車の通りが無いし明かりが無いしで孤独感を感じた。LEDライトとケータイに安心感を感じた。どちらも電池が無ければ動かない道具である。自転車旅行をしたら、周りに誰もいない場所で寝るのは珍しくはなくなるだろう。この孤独に耐えられるだろうか。辺りは真っ暗、寝ているうちに誰か来るのではないかという人の怖さよりも、暗闇の怖さを感じた。
自転車旅行はやるというのは簡単だけど、実際にやるのは苦労が伴う。言うのは簡単、やるのは大変。自転車日本一周旅行を途中で断念している人もいる。当然だ。簡単にできる事ではない。大変な旅になるんだと、覚悟をして行かなければならない。この土日で自転車に乗って何をしようかな。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。