スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川県穴水町



7月20日(水)

道の駅内の鉄道ホーム跡で寝た。
朝におじさんと会話。風や雨に関係なく米を炊いたり湯を沸かせるアルコールバーナーの話や、道の駅キップの話など。道の駅切符は全国の道の駅で手に入るキップで、全国の道の駅をまわって収集する愛好家がいる。おじさんもその一人で、その時にしか手に入らないレアな道の駅キップを見せてくれた。食べ物をくれてありがとうございました。
ガソリンスタンドは、ガソリンの量を決めて注文して届くのではなく、売り上げに関係なく毎月ガソリンが送られてくるらしい。

全国道の駅塗りつぶし同好会
http://kum.dyndns.org/rs/index.php
道の駅キップ収集会
http://www.michieki.net/

今日は35号線や34号線を通って海岸沿いの道を行こうと思う。今日は快晴だ。暑い。

菓子を食べていたら「ガリ」と音がして歯が欠けた。非常にショックだ。さてどうしようか。

道路脇休憩地の車イス用トイレで体と服洗いと歯磨き。体調が悪いっぽくて、疲れがたまっているので、今現在 昼休憩が2時間経過したのだが、このまま休もうかな。進まなければいけない強制力を感じて出発。それにしても暑い。

34号線はずっと村が続いている1車線の狭い道路だ。基本的に海岸沿いに走っており、高低差は少ない。バスも走っている。この道を通過に使おうとする車はいなくて、ほとんど車の通りは無くて自転車の通行にはよい。海抜30cmぐらいの場所があるのだが、満潮や大雨・大波の時に水没しないのだろうか。

今日の野宿地は道路脇休憩地。トイレがある。机と椅子のセットが3つと、長椅子が2つ入った大きな小屋がある。この先に野宿できそうな場所があるか分からないので、ここにしよう。夕飯を作る余力がある。

夕飯の準備をしているときに男性と話をした。50歳前で無職で親元暮らし、パチンコをやるとのこと。30歳を越えると仕事がなくなる、年齢で雇われなくなるそうだ。自転車旅行もいいけど、若いうちは働けと言われた。そうしないと俺のようになるよ、と。自虐話で盛り上がった。私は「まだ親は生きているんですね」と、大変失礼なことを言ってしまった。気を付けなければならない。ちなみに親は七十何歳と80歳だそうだ。パチンコは平均で40分で1万円が溶けるそうだ。

夜の静寂さが心地良い。欠けているが、光の強さや月の大きさは満月だ。星空がはっきりと見える。今日はゆっくり休もう。台風6号はこっちに来なかったなあ。

ジュース・アイス800円。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。