スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山県高岡市



7月21日(木)
疲れていて9時に起きた。

朝起きると、昨日出会った 道の駅キップコレクターのおじさんにまた会うことができた。昨日は祭りを見てきたそうです。東日本のロードマップをもらい、通行に危険な道を教えてもらった。ありがとうございます。ここまで親切にしてくれて、感謝です。

10時出発。何となく体調の悪い状態が続いているので、無理せず、ほどほどに行こう。
その後、道の駅キップおじさんと、途中の道路や道の駅で何回か会った。ジュースやハンペン等ご馳走になった。ありがとうございます。

私は今日中に富山市に行きたいという、時間的に厳しい計画をたてる。食料は空で 水は捨てたので、その分軽くなり走るのが楽になる。水分はその都度自動販売機で買おう。さあ行こう。

160号線は海岸沿いの道路で、今日は波が高く道路を濡らしている場所があった。
石川県は歩道は広いし休憩地は多いしで、サイクリングに優しい県であった。どこか一週間の予定のサイクリングで良い場所がないか聞かれたら、私は石川県をお勧めする。

富山県に到着。氷見市に到着。軽量化の恩地は大きいなあ。あとはプロの自転車整備の効果も大きい。もっと先に進んでも良いが、寿司が食べたいのでこれから市街地に向かう。夕方でスーパーを見つけたので食料を買った。寿司はまた今度。

今日の野宿地は橋の下。やっぱ川原の運動広場になっている場所は良い。トイレ付き蛇口付き明かり無し。道の駅や公園も良いが、管理者が存在し、一時的にしか利用してはならないという概念がある。変なことはできないし、人は来るし、相互監視しているというか、家にいる状態とは違う。その点では川はいつまでいても良く、心が落ち着く場所だ。
夜になり多くの車が来た。コンクリート駐車スペースに密集している。車内で野宿のようだ。この川は野宿の人気スポットのようだ。
私はテニスコートの敷地内で寝ている。ネットで囲まれているので 入ろうと思わなければ入れない場所で、人が来づらいし、車が入ってこれない場所だから、安心する。

ジュース450、道の駅(パン3、おみやげクッキー)900、スーパー1450。合計2800円。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。