スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟県佐渡市



7月25日(月)

ターミナルは車の通りや沿岸の積み降ろし作業など騒音が多く、あまり眠れなかった。
朝から楽しくお喋り。地図を広げながら各地の土地や観光地の話をしました。朝飯を食べ終わり、彼は新潟駅方面へ、私は中央区にあるGIANT取り扱い自転車屋へ、それぞれの行き場所を目指して別れました。超重量自転車の方のブログです↓。

ピカチュウと自転車で全国をめぐる旅の日記
http://teriyaki830.blog.fc2.com/

ペダルを交換した。交換して良くなった所は、今まで使っていたペダルは片面のみ使えて、もう片面だとぴったり靴を乗せられないタイプだったのが、交換して裏表の区別なく両面使えるタイプになったことだ。こちらの方が楽ですわ。

自転車輸送料無料キャンペーン中のようで、人員の輸送費だけで乗ることができた。車より先に積み込むので12時搭乗開始とのこと。
船に乗った。販売店やカップラーメンの自販機、屋外展望スペースなど船の設備が充実している。12時35分出港で、15時05分到着予定とのこと。2時間半の旅だ。船内で仮眠。
船の大部屋内で、小さな子供が かん高い声をあげたり 癇癪を起こし、すぐにその親が 静かにするように言う。子育ては大変そうだ。

佐渡島に到着。道路は整備されており、走りやすい。車の運転が自転車に親切だ。車の通りは少ない。ひぐらし だかの鳴き声がずっと聞こえる。島という住居場所の雰囲気を知ったのはこれが初めてだ。来てよかった。島は老人が多い。山は多く、しかも急に高くなっている。人の住める土地は少ない。海沿いを通る45号線は、崖側の山をかなり高くまで切り崩してコンクリートで吹き付けてある場所が多い。
なぜココは急激に高くなっている山が多いのか、佐渡島で金が産出されるのか、理由が分かった。どうやら海底が隆起して地表に現れたらしい。下のHPによると、陸の地層から魚の化石が出ている↓。

新潟の化石
http://geo.sc.niigata-u.ac.jp/~passage/sp/niigata_f06/sawane.html

Google検索「佐渡島 海底隆起」
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&q=%E4%BD%90%E6%B8%A1%E5%B3%B6%20%E6%B5%B7%E5%BA%95%E9%9A%86%E8%B5%B7&lr=

今日の野宿地は、鴻の瀬鼻灯台の周辺の無料キャンプ場。大きな東屋がある。トイレにはシャワー設備がある。雨が降ってきたし、暗くなりつつあるので、ここで寝よう。
蚊が多いこともあり、せっかくなのでテントを設営した。他にテント場に一家族がいる他は、静かで人工音が一切しない。いい場所です。場合によっては明日ここでゆっくりしよう。

自転車ペダル2700、スーパー2300(米など)、船賃2320、ジュース100。合計7420円。

●コメント返信
>北海道に行くんですか?
はい行きます。寒くなるまでには帰ってきたいです。
向こうは補給場所のない区間があるそうで、その代わりライダーハウスが多くあったりなど、本土とはまた違った雰囲気の旅行になりそうです。

>ヒトリダチ様
>カラダ大丈夫ですか?
土地が変わると気候が変わるので、微妙に慣れない面はあります。
長期的な疲れが少しずつ蓄積しているかもしれないので、完全休日を入れたいと思います。そちらも健康にはお気を付けて下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
自転車旅行メニュー
名前:夢見草
性別:男
年齢:27歳
住んでいる所:静岡県焼津市
自転車:GREAT JOURNEY 2

このブログの記事一覧
↑過去の記事はここからどうぞ

自転車写真と持ち物リスト

旅の動機
今しかできない事、自分の生まれ育った日本という土地を、自分が生きているうちに見てこよう。

◆旅の軌跡

より大きな地図で ルートをマップ上に表示 を表示
月別アーカイブ
最新コメント
冒険者リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。